奥手の恋も恋は恋

何度目だのリニューアルです アラフォーですが、中身はまだまだこどもです
そんな女の、不器用な恋を綴ってまいります

恋愛セラピー

行ってきた これまでに起きたこととおもったことを時系列に話した


わたしは、ずっと一緒にいてほしい安心感と、外でカップルっぽいデートしたいの2つを求めてることを一緒に確認した


その上で、肉体関係への恐怖が根強くて、「したいのに、できない」もどかしさがあることが結論


だから、恐怖心から、相手のことを必要以上に悪者にしていると だからやっぱりちょい早合点 まあ、世間一般的には遊び目的が強いと判断されがちですが、それでも彼が変わり者の規格外という点を加味して


でも、わたしの求めている安心感は、そもそもはじまったばかりでは得られない


なので、本当に自分のことをすべて受け入れてくれてるという安心感がないと身体はゆるまないだろうと


それをこの自由奔放な彼に求めるのは、ムズカシイことではある


だからこそ、いまできることは


「外へ出かけたい」「Hはホントウに安心しきってからでないとできない」
と勇気出して相手に伝えること


まあ、いまは恐怖が強いから、保留にしといて何か向こうから言ってきてからで構わないからと


彼は、わたしどうこうでなく、純粋に人に興味がないのでは、とも


あと、自覚していたわたしの早急決めつけ&突っ走り これホントウに落ち着いてねって言われた(絶対整形とかね)


つまり、彼がわたしを単に性玩具にしようとしたというのは、大いなる思い込みですよと諭される


お酒とか家とか色んなものに結び付けすぎと もちろん、そういう下心あるのは当たり前だけど 結局しなかったのだから、と


きっと、戸惑ったのだろう 期待も大きかったぶん、付き合ったらこうすべきって思いすぎてたのかもよと


普通付き合ったらこうするってのあるけど、「彼は普通じゃないですから~それはわかってましたよね?」とあっさり(笑)


あと、結局全部わたしから言ったというと「それって、全然チャラくないですよね
自分から誘ってないんだから」と


うん、気楽に構えてお互い干渉しなくていいと思う


あとね、自分を大切にする勇気をもっと持つべき
どうせひかれるとか、めんどくさいとか、わかってもらえないって思うんじゃなく
勇気出してカッコ悪い、弱いとこ言おうよ


どうせ逃げる気だったんだし(笑)とか思ったな


早い方が、いいかもな 勇気だそう!