奥手の恋も恋は恋

何度目だのリニューアルです アラフォーですが、中身はまだまだこどもです
そんな女の、不器用な恋を綴ってまいります

10/11 レコード

5時起床、9時までまた寝てシャワーする


そして、すぐ近所の整骨院→20分鍼 左腕痛む
そんで、帰りにちょっと買い物してから


ブランチ兼デザートってやつね


で、ボーっとしてから 昼も出かけ美容鍼


首コリを大指摘 あと、「お肉とか甘いもの好きですか?」「わかります?」
「肌が硬いので 酸化するんですよね」まあ、上の写真がものがたっていますよね


首のリンパのつまりを押されたとき、「お酒も好きですか?」
「はい(笑)」 アフターはやっぱりぐっと顔があがったし、肌もあったかく柔らかく血色よく、幅も狭くなりました


なんか、夕方は気分が沈む ユークツ 退屈 さびしんぼ。。
NJのlineも心なしかそっけなく感じられます いえ、わかってるんです「なんでも送っておいで」とは言ってくれるが、興味ない話題はスルーですし、彼の君は自分が送りたいときでないと送りません


ま、どうせ近々また逢うのでいいけど(おそらく、相手の方がそう思ってるのでしょう)


そして夜

アボガド納豆(容量ミスで2つになる) 肩ロースステーキ ブロコリスプラウト 
ベビーリーフサラダ 白飯


フォークとかスプーンおいとくカトラリーほしいね


盛り付け食器をなんとかしようとしても、美味しくはならないという良い見本
(調和大事)


芥川を読んでから、虚しさがデフォルトになりそうなので


前ほど退屈さびしくても、反応しなくなりました