第2章 色々革命

ダイエット、恋活、セラピーを経て新しい章へ

何度目だのリニューアルです アラフォーですが、中身はまだまだこどもです
そんな女の、諸々を綴ってまいります

2/27 ひとりでいると勝手に涙が出る

どうもこんばんは


記憶を抹消(したい)のと、相手に未練は正直ないはずなのに
頭では もうそんな悲しくなくね?って思ってるんだけど


確かにちょっとひどい人だし


恋しいからじゃない やり直したいからじゃ決してない


純粋になぜか涙が出る ただ喪失感というか悲しいだけだと思う


わたしはずっと泣くのが嫌だった


泣くのを止められてきたし 泣いてはいけないって思ってた 弱いしひきずるから


でも いまはちょっとちがう


信頼できる先輩 親友 せらぴ様 そしてHさんがいるから
安心していまは泣くことができる 感じがする


ひとといたり 仕事していると 忘れられるんだけど


ひとりの空間になると 急に涙が出てくる あせあせ


でも これはいずれ終わることってわかっているし


悲しさをただ感じるままにしておくのも 悪くない そのまま流れていけばいい


親友に 「いい経験だったよ」と言われて気持ちが楽になった


大事なひとに感謝できて よかった 期間短いから傷がまだ浅くてよかった
あとアニマルがあんまなつかなかったからひきずらなくてよかった(爆)


WDに不幸中の幸いを言ってくゲームするシーンがあって
(ボブ好きだったのに没。。なみだ)


そんな感じ 昨日実はせらぴ様に見透かされていたんだ
平気なフリしてるけど無意識ではとても泣きたがっていること


泣くのってストレス解消のためらしいし 眠れるからいいね
(なんか物質出てるらしい)


これも不幸中の幸いのひとつかな
少し成長したかな なんて