第2章 色々革命

ダイエット、恋活、セラピーを経て新しい章へ

何度目だのリニューアルです アラフォーですが、中身はまだまだこどもです
そんな女の、諸々を綴ってまいります

ショーブの行方

6:34 寝坊 今日も弁当用意できず


11:39 njから連絡来る(!)


----------------------------------------------------------------------------


ここから予定が狂い始める


友達には わたしが許すか許さないか次第って
多分そういうひとなんでしょって


Hさんのほうがいい気はするけどって


njはなんの悪びれもなく連絡をしてきた


わたしは会う直前まで迷いに迷った けど


約束の時間に会って いつものようにやさしい笑顔で迎えられ


1時間くらいお話し やっぱりとってもやさしかった



でも あの件は切り出せなかった


やっぱり二股かけるなんてできなくて 気持ちも固まってなくて


だから 振り回してたことを謝るにとどめた


でも そう思ったことはないとやさしく言ってくれた


そしてさよならしたけど 楽しくやさしいHさんだった


それでも交際にふみきれないのは


恋としての感情はnjにあるからだろう


やっぱりそういう関係は少なかれわたしにとっては
「不埒な感情」が多少ともないと成り立たないみたいで


一点の曇りもないHさんにはそういう感情を抱けないのだ


まだしばらく つづく。。


幸い 女っ気もなさそうなことゆってたし


まだまだ もうちょい


なかなか別れられないダメなわたし